かつての行きつけの写真店が閉店した

 絵本作家のかこさとし先生が死去した訃報を聞いた。  歌手の西城秀樹様が死去した訃報を聞いた。  幼き頃からそこにあった、何かしらがどんどん消えていく。  消えていく・・・  京成幕張駅前のコミュニティバス停でバス待ちしてたら、何かが無い事に気付いた。  自分は絶句した。  写真店の建物が取り壊されている!!  この写真店・・・『写真のアキモト』は、フィルムのカメラを使ったいた時代に…

続きを読む

母の入院決まる・・・しかし・・・

 片足を酷く痛め、毎日足の痛みを堪えながらも家事をこなす母。  今日、大学病院で診察を受けた結果が解った。  月末に大学病院に入院する事になった。  数日で退院出来そうだが、当分寝たきりが続くらしい。  早く母の足が元に戻るには、どんなに時間が掛かっても構わない。  母に自分に何を出来るだろうか?

続きを読む

足を痛めた母は明日・・・

 足の痛みが悪化した母。  兄貴と付き添いで、大学病院に診察に行った。  診察結果は明日解る。  確実に当分、再び入院になる可能性がある。今度こそは簡単に退院出来ないかも知れない・・・  1年前入院した時は、約1ヶ月。  それでも悪化したなら・・・半年位になるだろう・・・か。  それでも、母の足が元の自由に歩けるように完治すればそれでも良い。  老いて、妄言を言っては家庭内でトラブルにな…

続きを読む

散らばるハトの羽毛

 公園や道端でドバトの羽毛や羽根が落ちてると、つい拾い集めるのが自分の癖だ。  ドバト達を愛でる・・・というか、羽毛や羽根の1つひとつが、ドバト達の生きている証・・・生命の結晶・・・  遠出をして、日比谷公園を歩く。    緑地に、夥しく散乱したドバトの羽根と羽毛。  自分は夢中になって、全部かき集めようビニールにどんどん詰め込んでいた。  だが、真っ黒に固まっている羽毛を見付けた。 …

続きを読む

フリマの入場料が高い

 幕張メッセの『どきどきフリーマーケット』に行った。  毎年、ここで掘出し物を探すのに・・・    何で入場料が去年より大幅に上り、800円なんだ。  去年は、600円だったのに・・・  これでは、フリーマーケットに来た気分になれない。  お値打ち価格で安く買えるメリットが無くなるのではないか?  不可解だ。  ちなみに、分がフリーマーケットで買ったのは、本1冊漫画4冊とCDのみ・・・…

続きを読む

悪化していく母の足の傷

 仕事が派遣規制で入れない空白の日。  通院先の皮膚科の病院から帰ってきた母のフォローをする。  父との会話を耳にして、驚愕の事実を知った。  皮膚科では、もう直らない位に足の傷は悪化しており、大病気で長期入院が必要になるということだ。  また入院・・・毎日階段を上り下り出来ないどころか、歩く事さえままならず、震える位に酷く足を痛がる母・・・  これで、本当に完治すれば良いのだろうか・・…

続きを読む

馬場内に何で奴が居るんだ?!

 (昨日の続き)    観客に解放された中山競馬場の馬場内。  自分は馬場内で競走馬気分を満喫していて、第1コーナー前の囲いまで来た。  辺りを見渡して、何か見覚えのあるジャケットを着て手提げを持った奴が内ラチに寄っ掛かってスマホをいじっていた。  自分はその姿を見つけて戦慄を覚えた。  それは、1月3日間開催の3日目。  パドックで邪魔されたと難癖つけて、それに漬け込んで、  「オメテ…

続きを読む

自分が新宿デモに参加した理由

 自分が新宿デモに(途中からだが)参加した理由。  安倍政権が目論む、共謀罪を利用した思想弾圧。  『働き方改革』という名の裁量労働制による、ブラック体質の励行・・・  自分も、この生活を脅かされる事例に声をあげたかったから。  それと・・・  デモ終了後に、デモ車の飾りの風船が欲しかったから。  これが最大の本音。    主催者達が、デモ撤収時に装飾の風船を処分しようとパ…

続きを読む

自販機から出てこない!!

 毎朝、仕事行く時に寝惚けた気持ちに喝を入れる為に、モーニングショットの缶コーヒー。  今朝も駅前の自販機で、モーニングショットの缶コーヒーを買おうとしたら・・・  出てこない!!  何故だ!!  自分は自販機の取り出し口の中をまさぐった。  無い!!何故だ!!  試しにもう一回。  出てこない!!  あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ…

続きを読む

春なんか来ない。

 春分の日。  今日から、春。  嘘である。  外は大雨。地域によって雪が降る。  寒すぎる春分の日。  よって、今年の春は来ない。  春なんか絶対に来ない。  夏さえ寒すぎるだろう。  寒い・・・  寒い・・・  何もかも寒い・・・  此の世全部が寒すぎる・・・

続きを読む

3・11から、丁度7年。

 足の不自由な母をフォローして、  老いて小言が多くなった父と衝突して、  毎日、日傭派遣先へ仕事へ行き、  ・・・・・・  そんな日常。  もしかしたら、何時来るか解らない南海トラフ地震・・・千葉沖大震災でこの日常が崩壊するに違いない。  幾度も起こる地震。  それはきっと予兆。  Nスペで、東日本大震災で被災して復興の事実の事をやっていた。  「土地の『復興』はまだ『復興』ではな…

続きを読む

笑われてるのかなあ?

 自分は、笑われてるのかなあ?  やっぱり態度が人とは違うと思われてるのか?  自分は、世渡りが不器用なのは解る。  しかし、間が抜けているに違いない。  どんなに笑われても、『自分』は『自分』だ。  他人にどーこー指摘される筋合いは無い。  『自分』は『自分』なりに行く。  『自分』を馬鹿にするのが、馬鹿なのさ。

続きを読む

春は来るかもしれない豪雨

 派遣場所に行く時には生暖かいかった気候も、帰宅時には暴風雨になった。  傘が壊れ、横から降ってくる豪雨にうたれた。  雨宿りして何とか帰宅したが、これは待望の春への試練だったと。  しかし、自分の荒んだ心に春は来ない・・・

続きを読む

春告げる暴風雨

 今朝、暴風雨だった。  こういうシュチュエーションには、何時もの事だ。  父が過剰にお節介を焼く。  お節介を焼くどころか、過剰に大騒ぎする。  「合羽着ろ!!」とか、「安全靴履け!!」とか。  で、毎度口論になる。  過保護な父から逃れて、傘をさして合羽来て暴風雨の中の出勤。  幸い、電車もさほど遅れずにスムーズに派遣場所に着けた。  しかし、昼には快晴に。  これは、実は春一番だっ…

続きを読む

さらば船橋西武

 船橋西武が閉店した。  船橋駅の顔だった、船橋西武が閉店した事は余りにもショックだった。    無念だ・・・  船橋西武には、何でもあった。  タワーレコードや無印良品や、ロフトも 船橋西武にあった。  客が減った。隣のFACEビルに客足が向いたのか?  やはり、一番の原因は船橋駅前再開発で分断された通路のせいだろうか?    ここ最近、柏そごうや千葉三越やこの船橋西武、そして来月は松…

続きを読む

結局、平昌冬季五輪に填まる。

 先週の開会式直後では、若干盛り上がれなかった平昌冬季オリンピック。  どうせ、不可思議な効力で(?)日本選手にメダル無しになるだろう・・・と、気にもしなかったが、日本選手に銅メダルや銀メダルを獲るようになると、結局平昌冬季オリンピックに填まってしまった。  残すは金メダル。日本選手に金メダルを!!

続きを読む

足の痛がる母に

 今日も、朝や帰宅の食卓で母は足の酷く腫れた幹部の湿布を激しく痛がりながら取り替えている。  家事でも、足の激痛に耐えながらこなしている。  自分が手伝おうにも、母は「大丈夫だ」と断った。  自分は、母には部屋の掃除や洗濯物や雨戸の明け閉め位しかフォローが出来ない。  兄貴の方が、需要品の買い物等母のフォローをしている。  母の気苦労の末の、老いた姿に自分は悲しくなってくる・・・  何でこ…

続きを読む

足が不自由な母の為に

 今日は派遣規制で、仕事が出来ない日。  半日は家に居て、足を激しく痛がる母のフォローをした。  乳癌を克服した後、その代償が以前から患っていた足の痛みの悪化だった。  家の前に定期的に、診察に行く病院までの送迎のバスが来る。  父が支えてやっと母はバスに乗る。  母が買い物に行けない。病院が外を歩くのをドクターストップしてるからだ。  その代わり週末に兄貴が車で、買い物を纏め買いしている…

続きを読む

片足のハト

 上野公園で芋けんぴを食いながらベンチで屯してたら、側に1羽のドバトがヒョコヒョコやって来た。  よく見ると、片足を失っていた。    片足のドバトは、つぶらな瞳でこっちをじーっと見ている。  ベンチに乗ってきた。  飛びあがって片足で着地して・・・  何て健気なドバトなんだ。  片足のドバトは、芋けんぴを物欲しそうにこっちを見ている。  ハトに餌をやってはならない。  これはよく言わ…

続きを読む

BSの映りが悪いし。

 今週に入って、テレビのBSがカクカクして、コマオチして映りが悪くなった。  アンテナだろうか?コネクターだろうか?配線だろうか?ブースターが必要になったのか?  解らない。  これでは、レコーダに録画が満足して録れないし・・・  何でいきなり、テレビのBSの写りが悪くなったんだ?!

続きを読む

母の乳癌と引き換えに

 母の患っていた乳癌は、何度も入院を何度もして治療をしてきたが、早期発見が幸いか完治した。  それは良かったが、母の足の痛みが日に日に悪化傾向にある・・・  とても心配だ・・・  毎日、母の足は激しい激痛が走り、もがく母に断腸の思いをしている。  今日も雪の中、母は多忙の仕事を裂いてでも休暇をとった兄貴に付き添い、大病院に診察に行った。  自分は、そんな母に何もしてあげられないもどかしさを…

続きを読む

狂気月食(スーパーブルーブラッドムーン)のせい

 いきなり、テレビのBS番組がカクカクして映りが悪くなったり、  今朝、スマホの充電が半分以下の状態で直ぐに電池が無くなったり、  靴の先が裂けたり、  またしても、総武線が人身事故で混雑したり・・・  次々自分の身に起こる悪夢は、  全部、  スーパーブルーブラッドムーン・・・?皆既月食・・・いや、狂気月食の『ムーンエフェクト』のせいに違いない。  

続きを読む

ずっと同じ仕事場だが

 最近、日雇いの派遣場所は同じ仕事場だ。  特に今日は募集人数が多くて、正に人海戦術だった。  仕事がある時は良い。  繁忙期は特にだ。  このチャンスを逃すことは出来ない。  何時、また派遣規制で仕事に入れない月が来るかもしれない。  仕事をこなしまくる。今こそ仕事を。  

続きを読む

悲しい位極寒

 寒い・・・  記録的な極寒。マイナス4℃。  凍える・・・周りの他人も寒い・・・いや、冷たい・・・((+_+))  そんな日に訃報を聞いた。  ラッパーのECD様が亡くなった事だ。  闘病中だと聞いて、回復を祈ってたのに。  ショック過ぎる・・・合掌。  今日は悲しい寒さだ・・・( ω-、)

続きを読む

次は自分の番だ

 昨晩、近所に救急車とパトカーが来た。  その後、自分は知った。  その家に住む家族の息子が、階段から転落死した事だった・・・  突然の呆気ない死。  今度は自分の番だ。きっと・・・  自分は何時死ぬか・・・既に死期は直ぐ其所に迫ってるだろう。  事故・・・何者かに殺される・・・?  もし自分が死んだら、悲しむ者が居る(のか?)裏で、自分が死んで大喜びする奴が居るに違いない。  

続きを読む

競馬場に逢いたくねえ奴

 先週中山競馬場のパドックで自分の事を、  「気持ち悪い!!」  とか、  「ここから出ていけ!!」  風貌から存在まで嘲り誹謗中傷し、罵倒した人間のクズ野郎にまた出会す事を覚悟で、中山競馬場に行った。  パドックやスタンドで奴の動向が気になって、正直競馬どころでは無かった。    幸い奴には出会わさなかったが、はす向かいに奴は居たに違いない。  またニヤニヤしながら、スマホをいじりながら、ブ…

続きを読む

仕事理解しない人と

 派遣仕事で、未経験の人と一緒に仕事になった。  しかし、担当の仕事の説明を理解しないまま仕事しているので、何度も何度も何度も何度も、『経験者』の自分に聞いてきた。  既に聞いた仕事の内容も、理解せずにまた聞いてきた。  何度も同じ事を聞いてきたので、ノルマの事しか考えてなくイライラしていた自分は思わずキレそうになった。  後で謝ったが、もしかしたらこの人は・・・  いろんな人が人がいる。理…

続きを読む

今年、地震来るのか?

 就業中に、地震警報を聞いた。  震度4。茨城沖と石川沖が震源地で。  しかし、体感は無かった。  居た建物が免震構造?でなくても、震度4は体感が無かった。  何だか気味が悪い・・・  新年早々、震度2の地震来たし。  来るのか?今年本当に・・・南海トラフ・・・千葉沖大震災?  東日本大震災2波?!  来るのか?本当に今年近いうちに来るのか??  心配だ。もしかするとこれらが予兆ならば・…

続きを読む

2018年開始

 2018年新年あけましておめでとうございます。  ・・・て、何処が『おめでとう』なのか?  ここ数年は、新年を迎える事が『めでたい』とは全く思っていない。  かえって底知れぬ恐怖を感じる。  毎年当たり前のようにある、家族と御節を囲んだ正月のお屠蘇気分が何時終わるか解らない。  母も父も80を越え、ボケが生じている。  この御節も年金からだ。  もうすぐやって来る介護への試煉・・・  そ…

続きを読む

2017年終了

 今年の大晦日も、冬コミックマーケットで今年全部の煩悩をぶちまけてきた。  思えば、今年2017年は良い年とは言えない。  デジカメから最近はDVDレコーダーが、自分の必要な機器が悉くぶっ壊れ思わぬ出費が重なったり、台風が何度も直撃したりして、楽しみなイベントが中止になりまくったり。    体調も、喉鳴りが酷くなって大事をとって今年は1本も映画を観に行ってない。  それも何よりいつの間に…

続きを読む

幸運の吊り革

 昨日パソコンのプリンタまでぶっ壊れて、落胆を引き摺ったまま朝を迎えた自分。  派遣先に行く京葉線。  目の前の吊り革。  透明なハートの形の奇妙な吊り革。  レアである。  ネットで調べると、このハート型吊り革の京葉線は、特定の車両に付けてあるらしい。  そもそも、京葉線はあのデズニーランドの最寄りの舞浜駅を通る。  こういうメルヘンな吊り革の車両が在っても不思議ではない。  こ…

続きを読む

西船橋駅大混乱!!

 今朝、中央線で人身事故が起きた。  中央線が人身事故になるとトバッチリを受けるのが、同じ区間の総武線だ。  しかも、朝のラッシュアワーだ。  自分の判断が悪かった。  本当は、派遣先に行くには途中下車してバスに乗り換えれば事なきを得たのに、バスに乗るより、そのまま電車に乗れば料金が安く付くと思ってそのまま乗っていたのだ。  何度も何度も止まる総武線。  遂に車内で、武蔵野線に乗り換える時…

続きを読む

哀しき命

 駅へ行く道を歩いていると、道端にスズメの亡骸が横たわっていた。  車に轢かれて死んだのだろう。  またその上に車が来て更に踏み潰されたら可哀想に思い、自分は木陰の下に移動させようとしたら羽根が抜けた。  羽根は、このスズメが『生きた証し』として取っておく事にした。  スズメの亡骸を無事に木陰に移動させると、手を合わせて合掌(;´Д⊂)  この前も・・・  排水口の上を1匹のテント…

続きを読む

兄貴は大丈夫だろうか?

 朝、派遣場所へ家から出る前に、兄貴は吐いた。  この前も残業して帰ってきた時に吐いた。  心配だ・・・風邪だろうか?いや、過労だろう。  ここ最近、兄貴は残業している。  今この家庭を支えているのは、両親の微々たる年金兄貴の収支(と、自分の派遣仕事でも収支)だ。  その上に、20年以上経っても終わらない家の月賦だ。  老いた両親、それを支える兄貴と自分。  介護の負担はどちらかというと、兄…

続きを読む

残業するのかしないのか

 今日の仕事場は、派遣会社から2人のみ。  お互い担当部署が別れて、仕事。  しかし自分は定時で終わり。  もう一人は残業・・・  うわあ・・・自分も残業したかったのに。  何とか先週買い換えたBlu-rayプレイヤの元を取りたいのに・・・  まあ、仕方無い。派遣場所の方針だし。

続きを読む

家の中、ぶっ壊れまくりだ。

 DVDプレーヤーがぶっ壊れ、今度は洗濯機。  この前は、ストーブが点かなくなって危険だと、買い換えたばかり。  家の中、どんどんぶっ壊れまくりだ。  そして、自分の精神も・・・  年末が怖い・・・  年末という名の束縛が・・・

続きを読む

ムカつく担当

 派遣先。また途中で担当に難癖つけられて、途中で帰された派遣先。  今回は自分を良く思わず、嫌み付けて詰ってくる担当に合わず、違う場所だった。  しかし残業する事になって、その担当の場所の手伝いをする事になってしまい・・・  馬鹿にされて、詰られて、嫌み言われて・・・  こんな思いするなら、定時に帰れば良かった。チクショウ!!

続きを読む

同僚とトラブルを

 今日も派遣仕事を残業した。  多忙な仕事なので、金欠な自分はラッキーこの上無い。  しかし、仕事中に同僚とトラブルが起きてしまった。  同僚が間違えたのを指摘したら、言い掛りを付けてきて食って掛かってきたのだ。  自分が冷静に指摘すれば、こういう事が起きなかった事から考えれば、自分が悪い事になるだろうか?  忽ち、自分とは喧嘩寸前の一触即発状態になってしまった。  「後で覚えておけよ!!」…

続きを読む

母の暫定的な退院

 足の腫瘍が悪化して、治療の為に2週間入院していた母が退院して家に戻ってきた。  しかし、まだ足の腫瘍が引かず満足に歩けない状態だ。  それに当分は病院通いが続き、事実上は暫定的な退院だ。  また入院に戻る可能性もある。  それに、母は心臓の病が何時再発するか解らない状態だ。  何時も気苦労ばかりかけている自分。  病気気味の老いた母に、自分はどう向き合うか?

続きを読む

母が入院して1週間・・・

 母が足の痛みの悪化で入院して1週間。  1週間で退院の筈が、完治に時間が掛かり後1ヶ月以上延びることになった。  父がイニシアチブを取ると共に、負担がかかり手伝っている。  何時かは来る逃れられない、『運命』へ向かって・・・覚悟は出来ているか?自分。

続きを読む

母の入院再び

 母が足の痛みの悪化の治療の為に、病院に入院することになった。  家に居ると、動き回る為に足に負担がかかるので、病院に安静に治療する為の入院だ。  母はかつて新聞配達のパートをしていた頃、足の負担がかかりすぎて歩けなくなった時があった。  その足が歳を取る度に、どんどん痛みが増してきて腫瘍となってしまった。  自分は母の脛をかじって生きてきた。  本当にかじってきた母の脛が悪化させてしまった・…

続きを読む

自分を良く思わない者どもと一緒になる場所

 この派遣場所には、トラウマが幾度もある。  誰かの失敗が自分のせいにされ、反論したら、「責任をなすりつけるな!」と言われて、同僚に憎まれ孤立した事等だ。  今回もそうだ。  他の同僚に憎まれ口を叩かれ、罵られ、帰りに取っ組み合い寸前までになる事態になったことだ。  明日もここで仕事入った。  嗚呼、憂鬱の日々は永遠に続く・・・

続きを読む

母の足の痛み悪化す

 毎日のように、母は何かと椅子に座って踞るようになった。  「痛い痛い」  と言いながら踞り、びっこを引いて歩いている。  腫れ上がった足。かつて、新聞配達をしていて足を酷使した結果・・・  母への気苦労が、今になって沸々と感じられる。  ところがここ数日、痛みが身体中にまわってきて体調不良になるようになった。  心臓の手術をしたばかりの母。  また何か、変化が起きてないか心配になった。 …

続きを読む

秋へ

 9月になっても、まだ夏だった。  気温が下がっていき、最近は長袖にしている。  それでも、季節の変り目に弱い自分。  調子が悪くなりがちだ。  夏風邪が一段落して、また風邪をひきそうで・・・

続きを読む

トイザらスは大丈夫だよね?

 米トイザらスの破産。  これは、寝耳に水のショックなニュースだ。  消費がネットショッピングが主流になって、こういう小売りの店は淘汰される。   自分もネットショッピングをほぼ利用してるが、やはり店で買うのがいい。  ネットショッピングが主流になりすぎて、宅配便が次々と値上げしてるし。  米トイザらスが破産で、日本のトイザらスの同行が心配になっている。  自分はよく近郊のトイザらスで、ガンプ…

続きを読む

垣間見た台風一過の雲ひとつない青空

 台風は、今朝には既に行ってしまった。  風はまだ強いが、空は快晴になった。  中山競馬場に行った。  空を仰ぎ見る。  雲ひとつない青い空。  久しぶりだ。ここまで快晴の日は。  毎日、項垂れて歩く日々。  青空がこんなに素晴らしいとは、久しぶりに思った。  青空は、荒んだこの心を洗い流す。  空は何時までも鉛色の空ではない。  何時かは、この様な清々しい青空の時も来る。  この…

続きを読む

ミサイルが飛ぶ、台風が来る。

 北朝鮮からまた弾道ミサイルが飛び、週末は台風が直撃する。    嗚呼、日本は2つも脅威に晒される。  大丈夫大丈夫。全然問題ない。  まあ、なんとかなるさ。  何とかやり過ごせる。気に過ぎると心がギスギスするだけさ。  Jアラートも気象警報もどんとこいだ。

続きを読む

wiiまだ現役

 派遣仕事の帰りに、ブックオフへ寄る。  中古のwiiゲームソフトの『大神』が、手頃な値段で売られていた。  本当は、年末に発売される画質が改善されている、『大神絶景版』を対応ハードのPS4を思いきって買う序でに手に入れてやる計画でいた。  でも、自分は『大神』をプレイしたくてたまらなかったので、思わず衝動買い。  問題は、かれこれ3年以上使っていないwiiが動作するか?だ。  電池をヌン…

続きを読む

こういう担当もいる

 派遣先の担当に言われた仕事をこなして、完了報告をして次の仕事をする為に、  「次は何をしたら良いですか?」  と聞いたら、  「こっちは忙しいのにいちいち煩い!!」  と言われて、干された。  それに、説明が理解出来ないのでやり方をもういちど説明するように聞いても聞き入れずに、訳が解らないままやってたら、  「やり方が違う!」  と、言われたり・・・  何なんだよ・・・仕事してるのに、厄介…

続きを読む

常連派遣先と新規派遣先

 8日間連続で同じ派遣先だったのだが、今日は初めての派遣先。  メインで出来るか?と思ったら、やはり雑用。  そして、雑用で終わった。  あーむなし。  派遣会社の同僚は自分以外メインで、自分だけ何故か雑用。  他の皆は残業出来たのに、自分は定時。  あーむなし。  今度もここを紹介してくれる事はあるのか心配だが、また雑用かな・・・?

続きを読む