行き付けの書店がまた消えた・・・

 コミック本を買おうと、津田沼駅前のbook昭和堂へ。  あれ?  閉店していた!!  嘘だ!!  客はそこそこ入ってたのに、何で閉店するんだ?!  あのbook昭和堂に行けば、あのコミック本の既刊は確実に買えたのに・・・  ショックだ。  余りにもショックだ・・・!!  津田沼には書店が何件もあるのに、売り上げで負けた・・・訳では無いだろう。  書店不況。…

続きを読む

千葉の交通アクセスは寸断された

 やっと派遣仕事にありついて、仕事終わって帰宅も・・・  京成線全線不通。  ナンテコッタ!!(゜m゜;)  日曜の台風による塩害のせいで、電気系統がショートして運行出来なくなったらしい。  帰れない!!  仕方無いので、総武線で・・・  えっ?!(~O~;)線路が陥没?!  しかし、それは総武線快速。  各駅停車は動いている。  しかし、今度は車両点検でダイヤが遅れに遅れた・・・ …

続きを読む

寒い。遂に夏終わる。

 朝から豪雨だからか、肌寒い((+_+))  半袖は昨日まで。今日から長袖。  夏は正式に終わった。  地獄猛暑はとっくの昔に去ったが、まだ夏は続いていた。  今日から完全に秋だ。  調子崩した。  頭が重い・・・  相変わらず、季節の変わり目に弱い自分。

続きを読む

地獄猛暑から一転

 40度を越した気温の中、酷く暑くて朦朧としながら生きてた。  だが、ここ最近はすっかり気温はしずしずと低くなり比較的過ごしやすくなった。  良かった。この地獄猛暑が9月10月以降も延々と続くと思った。  しかし今度は、身体がついて行けずに体調を崩す恐れが・・・

続きを読む

あの桜の木が伐採される噂を聞いた

 悪い噂話を聞いた。  実家の近所は、住宅地開発の為に今雑木林を伐採しているが、何時も毎年花が咲くのが楽しみな立派な桜の木も伐採対象になっている事だ。  あの桜の木に桜の花が咲くと、やっと来た春を感じる。  毎年この桜の木にウグイスもやって来る。  この桜の木のある土地を、開発業者に売り飛ばした地主が憎い・・・!!  段々消えゆく身の回りの自然。  代わりに増えゆくのは、近所を徘徊する…

続きを読む

暴風雨去って

 今朝激しい暴風雨だった空は通勤時には納まり、暴風雨の中を通勤する畏怖は去った。  テレビでは、台風での関西空港での水没被害等の、各地の無惨な爪痕の報道。  何で今年は、こんなに日本で台風が直撃する被害が多いんだ・・・? 

続きを読む

やっと8月が終わる。

 やっと虚しい8月が終わる。  派遣規制で派遣先がままならなかった、それでいて、自分の我が儘で散財までしでかした8月が終わる。  9月も同じように惰性でこのまま生きていくだろう。  相変わらずの猛暑の中、この試練をダラダラと『自分』から逃げながら・・・  

続きを読む

消え行く雑木林

 近所の雑木林が、また根刮ぎ伐られている。  最後まで残された雑木林までもが・・・  昼間にチェーンソーと重機の鈍い暴力的な轟音が、家の中まで響いてくる。    やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ!!やめてくれ…

続きを読む

『8・11首都圏大行動』に参加。しかし、自分の本当の目的は?!

 沖縄の辺野古に米軍基地建設の為に、この8月に新たな土砂を投入するとか。  土砂を投入する場所はジュゴンの餌場であり、それは「中国からの領海域防衛の為」と保守派は言えども、これはやはり反対側に付くべきだと自分は判断して、このデモに参加してみた。  しかも、辺野古埋め立て反対に尽くした沖縄の翁長知事が先程、癌で急逝したという信じがたいニュースにショックを受けたとこだ。  自証『にわかパヨク』の自分…

続きを読む

近付く台風

 台風がやって来る。  派遣仕事が終わって、電車が停まる前に急いで帰宅。  暴風雨で傘も開けられない。  駅のホームまで水浸し。  それでも、何とか帰宅できた。  明日仕事を確保したが、派遣規制で明日は・・・それでも明日は仕事が紹介された。  仕事があるだけまし。でも、通勤がままならなければ・・・  台風が直撃する通勤時が、とても心配だ。  まともに行けるか?    

続きを読む

8月。更に暑い(;´A`)

 気付いたら、8月になっていた。  毎日そこに居るだけで汗だくになり、精神が不安定になる。  ニュースでは、名古屋で40℃を記録したとか全国的に異常猛暑(;´A`)  救急車を見かけない日が無い程、熱中症で倒れる人が続出する毎日。  何時か自分も熱中症で倒れるに違いない。  またしても、台風が発生して来週末に直撃しそう。夏コミケがぶっ飛ぶな(笑) 台風が反れても、夏コミケの待機列で台風一過の…

続きを読む

台風で全部中止

 台風が通過する。    今日を休みにして、夏祭りや花火大会に洒落混もうとしたのに、全部軒並み中止orz  去年は、市民祭りや区民祭りが台風接近で悉く中止になる破目になったし、今年も台風が多くなりそうだから・・・  それに、今回の台風はこの前の西日本水害の被災地を通る。心配・・・

続きを読む

狂気の灼熱地獄の日々

 まだ7月中旬なのに、何でこんなに暑すぎるのか?  連日、暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑…

続きを読む

集中豪雨・・・地震・・・災害列島日本

 昨日からの記録的な集中豪雨で、岡山や広島や京都等で河川氾濫や土砂崩れで多大な災害に見舞われ、50人以上もの犠牲者が出ている。  何でこの時に・・・?!  この前、大阪で震度6弱の地震被害が起きたばかりで今度は集中豪雨。  ここ最近、日本に災害が起こる。    と、そんな時、  緊急地震速報がテレビとスマホで鳴った。    激しい揺れ((( ;゚Д゚)))  千葉に震度5弱・・…

続きを読む

失われたムクドリの木

 半ドン仕事が終わって、最寄駅への長い道すがら街路樹の下。  夜になれば、ムクドリがいっぱい群がっているであろう。羽根や羽毛がいっぱい落ちている。  それらを拾い集める事が、仕事後の楽しみ。  だった。  地元住民は、ムクドリは『敵』なのだ。  地元住民は、ムクドリは糞を撒き散らし街を汚し健康被害を及ぼす、この世から根絶すべき『害鳥』なのだ。  どうせ。  地元行政が、ムクドリ対策に街路…

続きを読む

夏がいきなり始まり、極暑の仕事

 早すぎる梅雨あけ。  既に猛暑の日々。  暑い。  今日も半ドン仕事。  力仕事なので、直ぐに汗だく。  タオルが欠かせず、着ているシャツが汗まみれ。  仕事が終わり、ペットボトルの茶だけでなくそれでも喉の乾きが癒えずに、追加でペットボトルのコーラも直ぐに無くなる。  明日は久しぶりに半ドン+ダブルブッキングの長時間仕事。  夏バテになる前に、熱中症になりそう。

続きを読む

千葉駅ビル新生

 かつて、高校時代からそれ以前に、千葉駅ビルは夢と恍惚への扉だった。  駅ビルを抜けると、そごうやニューナラヤ(後に千葉三越)へ続く道。  親と、そして盟友と。  そこには何でもあった。  何もかも。  やがて、千葉駅ビルペリエは老朽化と駅開発の煽りで建替えによる閉店。  取壊しそして建設に夥しい年月を経過した。  その間に、千葉パルコや千葉三越が次々と撤退した。  周辺そのものに魅力が無…

続きを読む

雛達の生命

 半ドン仕事を終えて、最寄りの駅まで延々歩く。  飛び交うカラス達。  フェンスに赤い口を大きく見せて、子カラスが「あー!あー!あー!あー!」と親カラスを呼んでいる。  親カラスが、子カラスに飛ぶ練習をさせている。  初々しい子カラス。  ここから始まるカラス生活。  思い出してしまった。  日曜に散歩してた時、道端に堕ちて死んでいたカラスの死骸。  無事に育ってたら、あの子カラスみたい…

続きを読む

大震災なんか二度と来るな!!

 派遣先のテレビのニュースを観て、激しく驚愕した・・・  大阪で、震度6弱の激しい地震が起きたことだ。  燃える建物。  壊れた水道。  倒れた塀。  ヒビが入った歩道。  無惨に散乱した部屋。  止まった通勤列車。  倒れてきたブロック塀に挟まれたり、箪笥の下敷きになって犠牲になった人もいる。  思い出す。阪神淡路大震災。  燃え盛る建物。倒れた建物。寸断された高速道路。瓦礫…

続きを読む

いとこの叔父さんが亡くなった

 自分にとても優しく、子供の頃から面倒を見てくれた、近くいとこの叔父さんが急に危篤となり、今朝亡くなった・・・  兄貴の産まれは、いとこの叔父さんの家であり、年賀参り等事あるごとに親に連れて貰った時にはまた会えると思うと、とてもワクワクしたし、幾度もドライブに連れてくれた。  ある日、叔父さんが、  「車に興味あるだろ?」  と、譲ってくれたのは大量の車のカタログ。  実は、車の買い換えで…

続きを読む

明日、母は入院する。

 半ドン仕事終えて、豪雨の外から帰ると母が傷んだ足を庇って座っている。  最近は、夕食の片付けを動けぬ母の代わりにこなしている。  母が寝床に付こうも、動くと足に負担がかかって踞る。  そんな母は、明日にも痛む足の手術の為に何日か入院する。  退院後も暫くは、寝たきりの日々が続く。  その間、父がイニシアチブを取る日々が続く。  最近の父は更に老いが進み、耳が遠くなり呆けも悪化して意味不明…

続きを読む

豊洲市場と築地市場。そして東京五輪へ・・・変わり行く東京の中で

 『東京港まつり』に行く。  めったにお目にかからない、いろんな船が見られるイベントだ。  港から、向う岸を望む。  向う岸には、10月に築地市場から移転する豊洲市場があった。  シャトルバスで『東京港まつり』の晴海埠頭から『島めぐり祭り』の竹橋へ。  車窓から、築地市場が見えた。  この賑わいと活気がもうすぐ豊洲市場へ移り・・・と思うと、後2年に迫った東京五輪へ向かって変わり行くこの東京…

続きを読む

閉息の世界

 派遣場所での他の同僚との軋轢。  通りすがりの周囲の冷たい視線。  ぶり返すPTSD。  ネットの中で、テレビで、ひねくれて歪んだ正義を暴力で訴えるサディストども・・・  慟哭を伴う恐るべき閉息の中に、自分はここに居る。  そして、その真っ只中に自分は足掻いている。  逃げられない、逃げたくても逃れられない。  じゃあ、自分は何なんだ?  只の人間の屑か?塵か?  「馬鹿は相手にしな…

続きを読む

かつての行きつけの写真店が閉店した

 絵本作家のかこさとし先生が死去した訃報を聞いた。  歌手の西城秀樹様が死去した訃報を聞いた。  幼き頃からそこにあった、何かしらがどんどん消えていく。  消えていく・・・  京成幕張駅前のコミュニティバス停でバス待ちしてたら、何かが無い事に気付いた。  自分は絶句した。  写真店の建物が取り壊されている!!  この写真店・・・『写真のアキモト』は、フィルムのカメラを使ったいた時代に…

続きを読む

母の入院決まる・・・しかし・・・

 片足を酷く痛め、毎日足の痛みを堪えながらも家事をこなす母。  今日、大学病院で診察を受けた結果が解った。  月末に大学病院に入院する事になった。  数日で退院出来そうだが、当分寝たきりが続くらしい。  早く母の足が元に戻るには、どんなに時間が掛かっても構わない。  母に自分に何を出来るだろうか?

続きを読む

足を痛めた母は明日・・・

 足の痛みが悪化した母。  兄貴と付き添いで、大学病院に診察に行った。  診察結果は明日解る。  確実に当分、再び入院になる可能性がある。今度こそは簡単に退院出来ないかも知れない・・・  1年前入院した時は、約1ヶ月。  それでも悪化したなら・・・半年位になるだろう・・・か。  それでも、母の足が元の自由に歩けるように完治すればそれでも良い。  老いて、妄言を言っては家庭内でトラブルにな…

続きを読む

散らばるハトの羽毛

 公園や道端でドバトの羽毛や羽根が落ちてると、つい拾い集めるのが自分の癖だ。  ドバト達を愛でる・・・というか、羽毛や羽根の1つひとつが、ドバト達の生きている証・・・生命の結晶・・・  遠出をして、日比谷公園を歩く。    緑地に、夥しく散乱したドバトの羽根と羽毛。  自分は夢中になって、全部かき集めようビニールにどんどん詰め込んでいた。  だが、真っ黒に固まっている羽毛を見付けた。 …

続きを読む

フリマの入場料が高い

 幕張メッセの『どきどきフリーマーケット』に行った。  毎年、ここで掘出し物を探すのに・・・    何で入場料が去年より大幅に上り、800円なんだ。  去年は、600円だったのに・・・  これでは、フリーマーケットに来た気分になれない。  お値打ち価格で安く買えるメリットが無くなるのではないか?  不可解だ。  ちなみに、分がフリーマーケットで買ったのは、本1冊漫画4冊とCDのみ・・・…

続きを読む

悪化していく母の足の傷

 仕事が派遣規制で入れない空白の日。  通院先の皮膚科の病院から帰ってきた母のフォローをする。  父との会話を耳にして、驚愕の事実を知った。  皮膚科では、もう直らない位に足の傷は悪化しており、大病気で長期入院が必要になるということだ。  また入院・・・毎日階段を上り下り出来ないどころか、歩く事さえままならず、震える位に酷く足を痛がる母・・・  これで、本当に完治すれば良いのだろうか・・…

続きを読む

馬場内に何で奴が居るんだ?!

 (昨日の続き)    観客に解放された中山競馬場の馬場内。  自分は馬場内で競走馬気分を満喫していて、第1コーナー前の囲いまで来た。  辺りを見渡して、何か見覚えのあるジャケットを着て手提げを持った奴が内ラチに寄っ掛かってスマホをいじっていた。  自分はその姿を見つけて戦慄を覚えた。  それは、1月3日間開催の3日目。  パドックで邪魔されたと難癖つけて、それに漬け込んで、  「オメテ…

続きを読む

自分が新宿デモに参加した理由

 自分が新宿デモに(途中からだが)参加した理由。  安倍政権が目論む、共謀罪を利用した思想弾圧。  『働き方改革』という名の裁量労働制による、ブラック体質の励行・・・  自分も、この生活を脅かされる事例に声をあげたかったから。  それと・・・  デモ終了後に、デモ車の飾りの風船が欲しかったから。  これが最大の本音。    主催者達が、デモ撤収時に装飾の風船を処分しようとパ…

続きを読む

自販機から出てこない!!

 毎朝、仕事行く時に寝惚けた気持ちに喝を入れる為に、モーニングショットの缶コーヒー。  今朝も駅前の自販機で、モーニングショットの缶コーヒーを買おうとしたら・・・  出てこない!!  何故だ!!  自分は自販機の取り出し口の中をまさぐった。  無い!!何故だ!!  試しにもう一回。  出てこない!!  あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ…

続きを読む

春なんか来ない。

 春分の日。  今日から、春。  嘘である。  外は大雨。地域によって雪が降る。  寒すぎる春分の日。  よって、今年の春は来ない。  春なんか絶対に来ない。  夏さえ寒すぎるだろう。  寒い・・・  寒い・・・  何もかも寒い・・・  此の世全部が寒すぎる・・・

続きを読む

3・11から、丁度7年。

 足の不自由な母をフォローして、  老いて小言が多くなった父と衝突して、  毎日、日傭派遣先へ仕事へ行き、  ・・・・・・  そんな日常。  もしかしたら、何時来るか解らない南海トラフ地震・・・千葉沖大震災でこの日常が崩壊するに違いない。  幾度も起こる地震。  それはきっと予兆。  Nスペで、東日本大震災で被災して復興の事実の事をやっていた。  「土地の『復興』はまだ『復興』ではな…

続きを読む

笑われてるのかなあ?

 自分は、笑われてるのかなあ?  やっぱり態度が人とは違うと思われてるのか?  自分は、世渡りが不器用なのは解る。  しかし、間が抜けているに違いない。  どんなに笑われても、『自分』は『自分』だ。  他人にどーこー指摘される筋合いは無い。  『自分』は『自分』なりに行く。  『自分』を馬鹿にするのが、馬鹿なのさ。

続きを読む

春は来るかもしれない豪雨

 派遣場所に行く時には生暖かいかった気候も、帰宅時には暴風雨になった。  傘が壊れ、横から降ってくる豪雨にうたれた。  雨宿りして何とか帰宅したが、これは待望の春への試練だったと。  しかし、自分の荒んだ心に春は来ない・・・

続きを読む

春告げる暴風雨

 今朝、暴風雨だった。  こういうシュチュエーションには、何時もの事だ。  父が過剰にお節介を焼く。  お節介を焼くどころか、過剰に大騒ぎする。  「合羽着ろ!!」とか、「安全靴履け!!」とか。  で、毎度口論になる。  過保護な父から逃れて、傘をさして合羽来て暴風雨の中の出勤。  幸い、電車もさほど遅れずにスムーズに派遣場所に着けた。  しかし、昼には快晴に。  これは、実は春一番だっ…

続きを読む

さらば船橋西武

 船橋西武が閉店した。  船橋駅の顔だった、船橋西武が閉店した事は余りにもショックだった。    無念だ・・・  船橋西武には、何でもあった。  タワーレコードや無印良品や、ロフトも 船橋西武にあった。  客が減った。隣のFACEビルに客足が向いたのか?  やはり、一番の原因は船橋駅前再開発で分断された通路のせいだろうか?    ここ最近、柏そごうや千葉三越やこの船橋西武、そして来月は松…

続きを読む

結局、平昌冬季五輪に填まる。

 先週の開会式直後では、若干盛り上がれなかった平昌冬季オリンピック。  どうせ、不可思議な効力で(?)日本選手にメダル無しになるだろう・・・と、気にもしなかったが、日本選手に銅メダルや銀メダルを獲るようになると、結局平昌冬季オリンピックに填まってしまった。  残すは金メダル。日本選手に金メダルを!!

続きを読む

足の痛がる母に

 今日も、朝や帰宅の食卓で母は足の酷く腫れた幹部の湿布を激しく痛がりながら取り替えている。  家事でも、足の激痛に耐えながらこなしている。  自分が手伝おうにも、母は「大丈夫だ」と断った。  自分は、母には部屋の掃除や洗濯物や雨戸の明け閉め位しかフォローが出来ない。  兄貴の方が、需要品の買い物等母のフォローをしている。  母の気苦労の末の、老いた姿に自分は悲しくなってくる・・・  何でこ…

続きを読む

足が不自由な母の為に

 今日は派遣規制で、仕事が出来ない日。  半日は家に居て、足を激しく痛がる母のフォローをした。  乳癌を克服した後、その代償が以前から患っていた足の痛みの悪化だった。  家の前に定期的に、診察に行く病院までの送迎のバスが来る。  父が支えてやっと母はバスに乗る。  母が買い物に行けない。病院が外を歩くのをドクターストップしてるからだ。  その代わり週末に兄貴が車で、買い物を纏め買いしている…

続きを読む

片足のハト

 上野公園で芋けんぴを食いながらベンチで屯してたら、側に1羽のドバトがヒョコヒョコやって来た。  よく見ると、片足を失っていた。    片足のドバトは、つぶらな瞳でこっちをじーっと見ている。  ベンチに乗ってきた。  飛びあがって片足で着地して・・・  何て健気なドバトなんだ。  片足のドバトは、芋けんぴを物欲しそうにこっちを見ている。  ハトに餌をやってはならない。  これはよく言わ…

続きを読む

BSの映りが悪いし。

 今週に入って、テレビのBSがカクカクして、コマオチして映りが悪くなった。  アンテナだろうか?コネクターだろうか?配線だろうか?ブースターが必要になったのか?  解らない。  これでは、レコーダに録画が満足して録れないし・・・  何でいきなり、テレビのBSの写りが悪くなったんだ?!

続きを読む

母の乳癌と引き換えに

 母の患っていた乳癌は、何度も入院を何度もして治療をしてきたが、早期発見が幸いか完治した。  それは良かったが、母の足の痛みが日に日に悪化傾向にある・・・  とても心配だ・・・  毎日、母の足は激しい激痛が走り、もがく母に断腸の思いをしている。  今日も雪の中、母は多忙の仕事を裂いてでも休暇をとった兄貴に付き添い、大病院に診察に行った。  自分は、そんな母に何もしてあげられないもどかしさを…

続きを読む

狂気月食(スーパーブルーブラッドムーン)のせい

 いきなり、テレビのBS番組がカクカクして映りが悪くなったり、  今朝、スマホの充電が半分以下の状態で直ぐに電池が無くなったり、  靴の先が裂けたり、  またしても、総武線が人身事故で混雑したり・・・  次々自分の身に起こる悪夢は、  全部、  スーパーブルーブラッドムーン・・・?皆既月食・・・いや、狂気月食の『ムーンエフェクト』のせいに違いない。  

続きを読む

ずっと同じ仕事場だが

 最近、日雇いの派遣場所は同じ仕事場だ。  特に今日は募集人数が多くて、正に人海戦術だった。  仕事がある時は良い。  繁忙期は特にだ。  このチャンスを逃すことは出来ない。  何時、また派遣規制で仕事に入れない月が来るかもしれない。  仕事をこなしまくる。今こそ仕事を。  

続きを読む

悲しい位極寒

 寒い・・・  記録的な極寒。マイナス4℃。  凍える・・・周りの他人も寒い・・・いや、冷たい・・・((+_+))  そんな日に訃報を聞いた。  ラッパーのECD様が亡くなった事だ。  闘病中だと聞いて、回復を祈ってたのに。  ショック過ぎる・・・合掌。  今日は悲しい寒さだ・・・( ω-、)

続きを読む

次は自分の番だ

 昨晩、近所に救急車とパトカーが来た。  その後、自分は知った。  その家に住む家族の息子が、階段から転落死した事だった・・・  突然の呆気ない死。  今度は自分の番だ。きっと・・・  自分は何時死ぬか・・・既に死期は直ぐ其所に迫ってるだろう。  事故・・・何者かに殺される・・・?  もし自分が死んだら、悲しむ者が居る(のか?)裏で、自分が死んで大喜びする奴が居るに違いない。  

続きを読む

競馬場に逢いたくねえ奴

 先週中山競馬場のパドックで自分の事を、  「気持ち悪い!!」  とか、  「ここから出ていけ!!」  風貌から存在まで嘲り誹謗中傷し、罵倒した人間のクズ野郎にまた出会す事を覚悟で、中山競馬場に行った。  パドックやスタンドで奴の動向が気になって、正直競馬どころでは無かった。    幸い奴には出会わさなかったが、はす向かいに奴は居たに違いない。  またニヤニヤしながら、スマホをいじりながら、ブ…

続きを読む

仕事理解しない人と

 派遣仕事で、未経験の人と一緒に仕事になった。  しかし、担当の仕事の説明を理解しないまま仕事しているので、何度も何度も何度も何度も、『経験者』の自分に聞いてきた。  既に聞いた仕事の内容も、理解せずにまた聞いてきた。  何度も同じ事を聞いてきたので、ノルマの事しか考えてなくイライラしていた自分は思わずキレそうになった。  後で謝ったが、もしかしたらこの人は・・・  いろんな人が人がいる。理…

続きを読む