馬場内に何で奴が居るんだ?!

 (昨日の続き)
 
 観客に解放された中山競馬場の馬場内。

 自分は馬場内で競走馬気分を満喫していて、第1コーナー前の囲いまで来た。

 辺りを見渡して、何か見覚えのあるジャケットを着て手提げを持った奴が内ラチに寄っ掛かってスマホをいじっていた。

 自分はその姿を見つけて戦慄を覚えた。

 それは、1月3日間開催の3日目。
 パドックで邪魔されたと難癖つけて、それに漬け込んで、
 「オメテは何時も居る!!」
 と、
 自分の風貌や顔から「気持ち悪いんだよ!!」と罵倒して、
 更に、
 「いい歳こいて見苦しい!!」
 とか、誹謗中傷をネチネチと言ってきて最後には、
 「競馬場から出て行け!!」
 とか、
 「帽子取れ!!」
 とか、この公共の場で暴力を振るおうとしたからだ。

 自分は、「こういう馬鹿は相手にしない。」と黙りコクったが、こいつは、以前から自分に目をつけて居た事に深いショックを受けた。



 ・・・こいつ、サイコパスだ・・・!!



 自分も、奴には以前から恐怖を感じていた。

 奴はパドックやスタンドで何時も、ニヤニヤと気持ち悪い笑みを浮かべて歩いていても、自分を見たとたん睨みつけていたからだ。

 今開催時には、奴は見掛けずホッとしていたのも束の間、まさか馬場解放の馬場内で出会すとは・・・

 内ラチでスマホをいじっていた奴は、自分の気配を感じたようで、ジロリと振り向いて睨みつけた。

 ・・・気付かれた・・・!!

 自分はそそくさと、項垂れて馬場の外へ急いで出た。

 これから、再び秋競馬場開催でこの中山競馬場開催が戻る時、また奴に出会すだろう。

 その時絶対に奴が声をかけてくるだろう。
 「オメエ馬場解放の時に、俺の方を見やがって・・・何か用か?!」
 と、胸ぐら付かんで言いがかりを付けるだろう。
 今度という今度は「競馬場から出ていけ!!」では済まないだろう。
 人間とは思えない酷い非道な仕打ちをするだろう。奴なら何をしでかすか解らない。

 まあ、いいだろう。その時はJRA職員に・・・いや警察に訴えてやるから!!

 自分こそ、「覚えてろ!!」だ。
 コンナ、サイコパスなんかに負けるものか!!
  • 20180416232927430.jpg

この記事へのコメント